勉強は予定どおりに進むことなんて、まずない

「予備時間」という教材

★★★勉強は予定どおりに進むことなんて、まずない

そこでスタプラに「予備時間」なる教材を作りました。

http://studyplus.jp/materials/%E4%BA%88%E5%82%99%E6%99%82%E9%96%93/b369f678-7563-453d-a887-5ee813cf9269

★★★

以下、上のURLからのコピペ。

★★★勉強は予定どおりに進むことなんて、まずない

<使い方>
▼(1)この「予備時間」を毎日や週1で適宜予定として設定する。
▼(2)  時間が足りないなら ⇒ この「予備時間」をその勉強に割り当てる。  
時間が足りてるなら ⇒ 自分への報酬としてこの時間は遊んでリフレッシュする  

★心理学でいうところの「報酬効果」ってやつですね。

「ミニ解説」
●誰だって、勉強した結果、何かしらの報酬をえることができれば、また勉強できる。
●その報酬は人によって違いますが、  万人に共通する報酬とは・・・「時間」です。
●「時間」を報酬として設定すれば・・・  勉強がはかどったから、  「ゲームで遊べる」「買い物できる」「テレビ見られる」  などその人によってなんでもできます!
ぜひ、本棚に追加してためしてみてください。 数日やってみれば、効果がわかるとおもいます。 個人的には、毎日30分+週1で3時間設定しています。

これは神アプリ!仕事が超捗る環境音を流すCoffitivity」

これは神アプリ!仕事が超捗る環境音を流す「Coffitivity」がアプリとして登場! | 男子ハック
http://bit.ly/17vBecC

なる記事を見つけました。
紹介ページには書いてないですが、AndroidアプリもiOSアプリもあります。
カフェの音が流れてきて、(無音のときと比較すると)なぜか集中できるそうです

TOEIC⇒「マークシート用シャーペン」をまだ知らない?

センター試験はシャーペン不可なので注意!

TOEIC 受けてる方へ。。。TOEICって時間との勝負ですよね。

で・・・鉛筆使ってますか?シャーペン使ってますか?

実は、「マークシート用シャープペンシル」がむちゃくちゃ、便利(素早くぬれる)ので便利です!0.5mmのシャープペンとくらべて1.3mmのこのシャーペンを使えば、1,2回往復するだえで、マークできます。

(実は、マークは楕円を丸ごと塗る必要はないんです。このシャーペンで1往復しただけで、ちゃんと895点取れました。でも、線1本書く(片道一回)だけでもOKだということを聞いたことがあるんで、今度試してみます、後日リポートします)

また、鉛筆だと折れる心配がありますが、シャーペンだとないですしね。

ちょうど、マークシート用のシャープペンシル、そのシャーペンの芯、それ用の消しゴムのセットを以下のバナーから買えますので2or3セット買っておくことをおすすめします!

とにかく、やってみると、全然違いますよ!

受験は、他の人との争いではなく、試験問題との争い!

どうしても、受験生の場合は、倍率とかキにして、他の受験生との戦いだとか思う人もいるかもしれませんが

精神衛生上良くないです。

で、自分が東大にうかったときに考えたのは、「その大学の傾向をとことん研究&東大模試受けまくる」
そして、これが大事なのですが、「決して1番で入学する必要なんてないです」

じゃ、どうするか? 「本番で合格最低点+アルファをとれるように勉強すればOK」です。

「+アルファ」は、本番でミスったり体調不良のときを考えてます。

※ちなみに東大うかっても、全然対策してない上智は余裕で落ちました。まぁそんなもんです。

勉強 の成果=質×量。

ちょっと考えて見れば当たり前なんですけど、勉強時間ばかりきにしてる人はいませんか?

アンケートをとると、半数以上が、時間は気にするが質は「時間ほどには」考慮してない、という人が多いんではと思います。

「効率のいい」勉強法をさぐってみてはいかが?

「15分勉強法」が有利

で、質を高めるには「15分勉強法」が有利、15分という短い単位で勉強するのがおすすめ。

「15分仕事術:について詳しくはこちら ⇒ 【15分仕事術】で効率を上げる方法(http://matome.naver.jp/odai/2134481817992614401

なんたって、達成感があるのでステキ。

やる気がない?⇒「とりあえず5分だけやってみる」

やる気がない?⇒「とりあえず5分だけやってみる」

勉強しなきゃいけないけど、やる気になれないよー。どーしよーって人は、
ぐるぐる思考に陥っている人が多いです。

なので「とりあえず5分」やってみると、意外とただの食わず嫌いってことがしょっちゅうあるもんです。
で、結局5分のつもりが1時間勉強できた、みたいなことはよくあります。

やる気がない?⇒「うそがまことになる」の法則

どうしても、勉強しなくちゃいけないのに、やる気がでないときってありますよね。

そんな場合は、うらわざチックですが、勉強をはじめる前に、「スタプラ」に「◯◯大過去問」、◯◯分みたいにログってしまうといいです。(スタプラじなくてもいいけど)

そうすると、「ログったのに勉強しないとずるいなーっ」 ていう罪悪感が生まれて、勉強モードになります。

ま、勉強したくないときでも、とにかく少しやってみると、以外とスムーズにおけるもんだと思います。

(要は思い込み)

「スタディプラス」を知らない方へ

スタディプラス(通称「スタプラ」)という勉強SNSがあります!
ウェブもありますが、アプリもあります。(iPhone、Androidともに)

むちゃくちゃ勉強のモチベーションがあがります。

以下、アプリの説明から引用します。

  • TOEIC・資格試験・大学受験の勉強に最適!
  •  利用者の半数が高校生で勉強仲間が見つかる!
  • 「本当に勉強が楽しく続く」と話題のアプリ。

勉強を記録・管理・共有できる究極の学習管理アプリ『Studyplus』(スタディプラス)を使えば、誰でも楽しく勉強を継続できます。

  • 教材ごとに勉強時間・勉強量を手軽に記録して管理
  • ストップウォッチで時間を測っての記録も可能
  • 勉強の進捗が自動でグラフ化
  • 同じ目標の勉強仲間をつくり、励まし合えるSNS機能
  • Twitter、Facebookに勉強記録を連携して投稿可能
  • 共通の目的をもった勉強仲間がつながるコミュニティ機能
  • プッシュ通知による各種お知らせ機能
  • 教材を科目等で分類できる「カテゴリ」機能

『Studyplus』は、勉強を記録・共有することで自然とやる気が出て学習習慣がつく、まったく新しい学習スタイルです。

Studyplus内ではコミュニティが作られていて、すぐに勉強仲間が見つかります。

是非、以下にアクセスして、登録してみてください、なお、以下のページは自分のプロフィールのページです!お気軽に友達申請してください!

http://studyplus.jp/users/daisuketokyo